ヤーコフ・ ジュガシヴィリ 息子

公開日: 25.08.2020

ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用. 解任から暫くしてスターリンが病没すると、後ろ盾を失いつつあったワシーリーは年4月28日に国家反逆罪の容疑で逮捕された。彼は「外国の通信員に会ったら全部話してやる」と息巻いていたといい、この発言が徒となって スパイ 疑惑が持たれた。裁判ではこれまでの行為に対する断罪も行われ、党指導部に対する中傷、反ソヴィエト的な言動、及び軍務怠慢や汚職などの追及を受けた。調査責任者を務めた検察官 レフ・ウラドジミンスキー は反逆者への無慈悲な捜査方針で知られており、拷問こそされなかったが苛烈な尋問を行い、ワシーリーは実際には無関係であった罪状まで全て自白させられている。.

ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. スターリンは非 人間 的な一面を持ちながらも 人間 らしい一面も多く持ち、二人 目 の妻ナジェージダが 死亡 したとき( 自殺 と言われている)も、「私はもう終わりだ!」と泣き崩れ、ナジェージダとの間に設けた 息子 のワーシリーに「 パパ 泣かないで」とか励まされている。ナジェージダには頭が上がらず、 彼女 に怒鳴られて浴室に閉じこもり、頭を抱えていたという逸話まで残っている。また、成長したワーシリーがスターリンの名で権 力 を濫用した時は後述する 語録 にある言葉で 激 しく叱責しており、一族絡みで 公 私混同を行わなかったとも言われる。実際、 長男 が ドイツ の捕虜になった時は表向きは上記の言葉で拒否しているが、内心は彼が捕虜になった事に苦悩しており、 長男 が収容所で 死亡 した事を聞いた時は1人 涙 を流した。. 死後、 レーニン 廟 に一時 安置 された際には エンバーミング されて肌のあばだなどが隠された関係で、本当の顔は 殆 ど伝わっていない。だが逆に、荒れているのを隠すことができる程度の肌であったなら、『自分しか信用できない』スターリンが肌を 化粧 で綺麗にし、自分で出向いていた可 能 性ももちろんある。.

空軍学校においてワシーリーは、父スターリンの威光を重役達が恐れるのを利用して、 ツァーリ の如く振る舞ったという。他の生徒とは別に個室を与えられ、将校食堂で食事を取り、外出許可まで与えられていた。しかし、この事はスターリンに密告されてしまい、激怒した彼は校長に「いかなる特別扱いも行ってはならない」と厳命を下した。以降はワシーリーも普通の生徒と同じ扱いになったが、こうした逸話にも関わらず、陽気な性格から他の生徒達との関係は良好であり、生徒隊長選抜の際には推薦もされた。. 父は母の死を嘆き悲しむ一方、その間に生まれたヤーコフの存在を疎んだ。親族に預けると、 ウラジーミル・レーニン の腹心としての活動に復帰し、ヤーコフを顧みる事はなかった。.

XIII-D 4 XC. : Wikipedia. 30 7 .

  • ソビエト連邦 ・ モスクワ 州・クンツェフ スキー 地区ヴォ リン ス コイ ェ.
  • 表示 閲覧 編集 履歴表示.

畑のかえるくんの楽しい日記です。

スターリンは非 人間 的な一面を持ちながらも 人間 らしい一面も多く持ち、二人 目 の妻ナジェージダが 死亡 したとき( 自殺 と言われている)も、「私はもう終わりだ!」と泣き崩れ、ナジェージダとの間に設けた 息子 のワーシリーに「 パパ 泣かないで」とか励まされている。ナジェージダには頭が上がらず、 彼女 に怒鳴られて浴室に閉じこもり、頭を抱えていたという逸話まで残っている。また、成長したワーシリーがスターリンの名で権 力 を濫用した時は後述する 語録 にある言葉で 激 しく叱責しており、一族絡みで 公 私混同を行わなかったとも言われる。実際、 長男 が ドイツ の捕虜になった時は表向きは上記の言葉で拒否しているが、内心は彼が捕虜になった事に苦悩しており、 長男 が収容所で 死亡 した事を聞いた時は1人 涙 を流した。.

父は母の死を嘆き悲しむ一方、その間に生まれたヤーコフの存在を疎んだ。親族に預けると、 ウラジーミル・レーニン の腹心としての活動に復帰し、ヤーコフを顧みる事はなかった。. だが、 スターリン の 無茶ぶり で犠牲になった 人間 は、 国 内外あわせて凄い数になる。 死後たくさんの恨みを買っていたためか、 国歌 ( 祖国は我らのために )から スターリン を 指 す 歌詞 が消えたり、 スターリン の 銅 像が人民によって 川 に投げ捨てられたり、 スターリン の名が付いた 第二次世界大戦 の 激 戦 都市 ( スターリングラード )が 改 名されたりと、すさまじい アンチ スターリン の流れが起きた。. 他のプロジェクト コモンズ. 公式 : 9年 12月21日 (実際には 8年 12月6日 が濃厚).

  • 基本 情報. 父は母の死を嘆き悲しむ一方、その間に生まれたヤーコフの存在を疎んだ。親族に預けると、 ウラジーミル・レーニン の腹心としての活動に復帰し、ヤーコフを顧みる事はなかった。.
  • 彼の統治時代は 30 年に及び、 ソビエト社会主義共和国連邦 の7人の歴代最高 指 導者でも最長を誇る。. 彼は理想として常に 革命 的 政治 を優先し、 歴史 と変革の先導者「スターリン」であり続けようとした。しかし、元来の複雑な出自や性格の 板 挟みにあい、非常に難解な精 神 理論 に基づいて行動していたため、妻や 娘 を 愛 するスターリンもいれば、人民の命を全く顧みないスターリンがおり、 革命 家 仲間 を 愛 するスターリンもいれば、裏切り者を容赦なく 粛清 したスターリンがいたのである。.

WorldCat Identities BNF : cb GND : ISNI : LCCN : n NKC : js VIAF : : Wikipedia. 428 ?

1907/03/18~1943/04/14

映画 『 ヒトラー 〜最期の12日間〜 』あるいはそこから 派 生した「 総統閣下シリーズ 」で有名な上記の セリフ で、スターリンという名前 だけが聴き取れた を知ったという 視聴者 もいるに違いない。. 隠しカテゴリ: 単一の出典 参照方法. ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用.

415 UTC - Cookie. 428 .

ヤーコフ・ジュガシヴィリ

晩年は疑り深くなっていた関係もあって、多くの 公式 の場には 影武者 が出向いていたと思われるが、この 影武者 と呼ばれる人物の詳細は全く伝わっていない。 影武者 の方が先に亡くなったのか、スターリンの死後はひっそり暮らしたのか、それさえも不明である。. ジョージア 系 ロシア 人. 他のプロジェクト コモンズ.

  • 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン.
  • 晩年、元々 猜 疑心の強かったスターリンはその性格を更に強め、あらゆる場所に敵の姿を見て、 スパイ を疑い、部下の 部屋 を盗聴させ、疑った 人間 はすぐさま 粛清 したという。自分の周りの 誰 もが敵で、自分の命を狙っているのだ、という典 型 的な「偏執病( パラノイア )」を発症している。挙句の果てには「 誰 も信用できない、自分でさえも」と部下に言ったほど。.
  • 脳 卒中で倒れた時、スターリンの眠りを妨げて怒りを買うことを恐れていたために発見が遅れて手遅れになったとも、周りの 誰 もが倒れたスターリンに適切な処置を施そうとせず見殺しにした( 娘 のスヴェ トラ ーナの 主 張 )とも、 はたまた 脳 卒中の治療にも使われる殺 鼠 剤 ワルファリン による治療中の偶発的な 事故 あるいは意図的な暗殺とも言われ、その死の逸話からも 独裁者 スターリンの孤独が見て取れる。.
  • 映画 『 ヒトラー 〜最期の12日間〜 』あるいはそこから 派 生した「 総統閣下シリーズ 」で有名な上記の セリフ で、スターリンという名前 だけが聴き取れた を知ったという 視聴者 もいるに違いない。.

2547. 118 .

カテゴリ : ヨシフ・スターリン ロシア帝国のグルジア人 第二次世界大戦期のソビエト連邦の軍人 祖国戦争勲章受章者 捕虜となった人物 ホロコースト犠牲者 クタイス県出身の人物 年生 年没. 職業 ・肩書. スターリンは非 人間 的な一面を持ちながらも 人間 らしい一面も多く持ち、二人 目 の妻ナジェージダが 死亡 したとき( 自殺 と言われている)も、「私はもう終わりだ!」と泣き崩れ、ナジェージダとの間に設けた 息子 のワーシリーに「 パパ 泣かないで」とか励まされている。ナジェージダには頭が上がらず、 彼女 に怒鳴られて浴室に閉じこもり、頭を抱えていたという逸話まで残っている。また、成長したワーシリーがスターリンの名で権 力 を濫用した時は後述する 語録 にある言葉で 激 しく叱責しており、一族絡みで 公 私混同を行わなかったとも言われる。実際、 長男 が ドイツ の捕虜になった時は表向きは上記の言葉で拒否しているが、内心は彼が捕虜になった事に苦悩しており、 長男 が収容所で 死亡 した事を聞いた時は1人 涙 を流した。.

死後、 レーニン 廟 に一時 安置 された際には エンバーミング されて肌のあばだなどが隠された関係で、本当の顔は 殆 ど伝わっていない。だが逆に、荒れているのを隠すことができる程度の肌であったなら、『自分しか信用できない』スターリンが肌を 化粧 で綺麗にし、自分で出向いていた可 能 性ももちろんある。.

2547 .

知っておきたい:

コメント

  1. 他のプロジェクト コモンズ. 表示 閲覧 編集 履歴表示.
  2. この時、既に国家指導者となりつつあった父を頼りに訪れている。だが父は同じ政治家であった ナジェージダ・アリルーエワ という女性と再婚しており、その間に ワシーリー・スターリン という異母弟まで生まれていた。教育自体も父の故郷で話される グルジア語 しか使えず、まず ロシア語 を学ぶ所から始めねばならなかった。父スターリンはヤーコフに常に冷淡な態度で接し、「ただの出来損ない」と言って憚らなかった。 年 、ヤーコフはソーコリニキ電気学校を卒業して電気技師となった。同年にはモスクワで知り合った女性ゾーヤと結婚しているが、これも父からは全く歓迎されなかった。.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 airbox-music.com | 利用規約 | 連絡先 |