怖い 話 心霊 体験

公開日: 19.08.2020

車の後ろに何かがいる 私が大学時代の話しです。なのでもう12年前の話しです。 私が行っていた大学はちょっと田舎の大学でした。市内は車で1時間あれば周る事が出来るくらいのちいさな市でした。 そんな市しゃ海と山に囲まれた市でした。 なので自殺の名所などもあった 富士の森林にて 10年程前の話です。 当時、某IT企業でSEの仕事に従事しており、とあるベンチャー企業のシステム開発の業務の担当をしていました。 この企業の社長は絵に書いたようなワンマン社長で、打ち合わせにに何かと口を挟んでくるため、設計が2転3転

公園で見た長い女の人 これは今から10年前、私が大学一年生の頃、とある公園の駐車場で女性と会話を楽しんでいた時の事です。 デートを終え疲れはありましたがまだ話したりないから少しだけどこかに車を停めて話しをしようという流れになり、女性の自宅から少し離れた沼の 人生で初めての金縛り 私が初めて金縛りにあったのは中学3年生の時でした。 クラスメートと昼休みに喋っていると、すごく怖い体験をしたと友人二人 友人A,B に切り出されました。その二人は学校から遠いところに住んでいて部活も同じだったので登下校がほとんどいつも一緒 民俗学、郷土史、オカルト好きな物書き。以前2chで『オオツキ教授シリーズ』という、生贄や粛清の闇歴史を題材に… もっと見る.

この作品を読み始めると、部屋の空気が変わるのだが たけざわ かつや レビューいいね! 0 年7月24日 もっと見る 3.

18 12 …. 0 117 .

この作品を読み始めると、部屋の空気が変わるのだが たけざわ かつや レビューいいね! 0 年7月24日

朝日新聞文化・芸能取材班

誰もいないビルで足音が聞こえた話 私はもともと霊感が強くなく、というか霊感はないと思っていました。 小さなころから心霊体験をしたという記憶はなく、肝試しをしても暗いのがこわいだけで、お化け屋敷に行っても暗いのと仕掛けに驚かされるだけで、本当に霊と出会えるというのは考えたこ 息子が急に立ち上がって泣きだしたり、言葉にならない言葉を話したりする 20歳になる息子が5歳の時の話ですので15年も前の話になります。 当時、私が寝ようとすると寝ていた息子が急に立ち上がって泣きだしたり、言葉にならない言葉を話したりするようになりました。 一日、二日なら何とも思わなかったのですが、これ 怖い怖い怖い 橋本圭以 霊感のある作者様による実話怪談。描写のひとつひとつに現実味があり、もうそれだけで背筋がゾクゾクしてきます。 霊障を引き起こす可能性のあるエピソードもある、という但し書きがまた恐怖をあおります。 続きを読むのが待ち遠しいです。 レビューいいね! 0 年8月12日 金縛り体験談 5、6年くらい前のことでしょうか。正確には覚えていないのですが。 ちょっとややこしくなるのですが、その前の5、6年くらい前から……つまり今から10年くらい前から5年くらい前まで、私はしばしば金縛りに合っていました。 多感であった思春期の 霊感持ちの作者が語る実体験怪談 dice 情景描写が適度に細かで時代感などいい雰囲気がでています。 作者様の危険に自ら踏み込んでいくアグレッシブさ?が特徴的な作品でした。ご自身で撮影した心霊写真のURL載せたりするのも挑戦的(残念ながら私には何も見えなかった)。 ただどうしても気になったことが。第一話、警察は一体なにを『立証』したんでしょう。子供らの証言を又聞きしただけのような。 レビューいいね! 0 年6月11日

18 12 9 53, 526 729 40 10 92.

週間記事閲覧ランキング

怖い怖い怖い 橋本圭以 霊感のある作者様による実話怪談。描写のひとつひとつに現実味があり、もうそれだけで背筋がゾクゾクしてきます。 霊障を引き起こす可能性のあるエピソードもある、という但し書きがまた恐怖をあおります。 続きを読むのが待ち遠しいです。 レビューいいね! 0 年8月12日 江戸時代に実際に行われていた人胆丸等をモチーフにしています。 小春日和. 心霊現象体験 階段を上ってくる者 私は子供の頃、築30年は経つだろう木造の1戸建ての家に住んでいました。 古い家なので壁や天井の染みが顔の様に見えたり 自分以外誰も家にいないのに床や階段が軋む音がしたり 2階の窓から見えるお墓に夜中人影が見えたり…。 毎日何

"2 20. 40 !

繧医¥荳€邱偵↓雉シ蜈・縺輔l縺ヲ縺・k蝠・刀

おじいさん、霊界へ旅立つ これは、私が24歳の時のお話です。 ある日、私の祖父は、呼吸の苦しさで夜も眠れない状況になり、救急車へ乗って病院へ行きました。 すると、祖父は肺炎を患っている事が分かり、人工呼吸器をつけることになったのです。人工呼吸器をつけて意 息子が急に立ち上がって泣きだしたり、言葉にならない言葉を話したりする 20歳になる息子が5歳の時の話ですので15年も前の話になります。 当時、私が寝ようとすると寝ていた息子が急に立ち上がって泣きだしたり、言葉にならない言葉を話したりするようになりました。 一日、二日なら何とも思わなかったのですが、これ スーパーでバイトしていたとき、売り場で流れるBGMに不思議な声が混ざる時がありました。 普通の歌の合間に系列店のオリジナルソングを流していたのですが、そのコーラス部分で 子供の声が聞こえる時があるのです。毎回ではなく、また聞こえる箇所も変わります。 曲自体が童謡のような明るい曲調で、聞こえてくる声も楽しげにコーラスに合わせた歌声なので、聞こえてもあまり怖くないのですが… あまり多くはないのですが、気付くお客様もいらっしゃるようです。時折、お客様からのお問い合わせに対し「なんて答えよう…」と悩んでいる対応係の姿を見かけます。 (販売系/40代・女性).

虫の知らせの体験 もう数十年前になりますが、同い年の仲の良い幼な馴染みがいました。 小学生以前からの遊び仲間でしたが、少し離れたところで鍋釜などの金属を溶かす工場の敷地内で家で生活していました。 彼の父親はこの工場の従業員で、溶鉱炉のような所に鍋釜な

10 ITSE 23 …. 0 117 12 1 taisei01 0 722 .

マンガで読む心霊体験 本当にあった怖い話

ダムに身投げをした少女の霊 私が大学時代の話です。 時期は年ごろの夏だったと思います。 当時吹奏楽サークルに所属していた私は、岡山県のとある宿泊施設で合宿に2泊3日で参加していました。 出来事は合宿終了の前日、その宿泊施設で起こりました。 author: シフトワークス編集部. 霊感持ちの作者が語る実体験怪談 dice 情景描写が適度に細かで時代感などいい雰囲気がでています。 作者様の危険に自ら踏み込んでいくアグレッシブさ?が特徴的な作品でした。ご自身で撮影した心霊写真のURL載せたりするのも挑戦的(残念ながら私には何も見えなかった)。 ただどうしても気になったことが。第一話、警察は一体なにを『立証』したんでしょう。子供らの証言を又聞きしただけのような。 レビューいいね! 0 年6月11日

dice 0 611. 10F"" 22218 …1F 10 2 …… … … 30.

知っておきたい:

コメント

  1. 廃墟ホテルの裏のお墓 今から15年くらい前夏の話です。 私は、夜中に友人4人とドライブをしていました。 そして、誰からと無く肝試しに行こうと言うことになりました。 そして行く事になったのが、某観光地の高台にあるつぶれてしまったホテルです。 そのホ
  2. 両親を探してさまよい歩く子供の幽霊 数年前に勤め先の近くで火事が起こりました。 その火事はある家に住んでいた子供が留守番の最中にライターで遊んでいて、誤ってカーテンに燃え移りそのまま子供だけが亡くなったようでした。 家族はすぐに別の土地へ引っ越して行ったらしく、家も取り壊

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 airbox-music.com | 利用規約 | 連絡先 |