中国 歴史 小説 おすすめ

公開日: 02.11.2020

ボルジア家の毒!野望を持った男の冷酷と愛 ボルジア家といえば、その毒が有名です。そんなボルジア家に生まれたチェーザレ・ボルジアは、自分の国を作るために「優雅なる冷酷」として戦っていくことを決意します。父の権力のもとで走る抜けたチェーザレとはどんな人物だったのでしょうか。 ヨーロッパ史を扱った小説においては塩野七生の右に出る人はいないでしょう。緊張感のある文章の元、読者を物語に引き込んでくれます。ただし頻繁に登場する地名や人名が覚えにくいという欠点もあるようです。. 新潮社 新三河物語(中) 新潮文庫. 葉室麟のおすすめ6作品をご紹介!男の覚悟・男のロマン・女の生き様を描く! 困難の中で生きていく人間を書き、『蜩の記』などの映像化作品も多く、今、日本で最も注目されている時代小説の人気作家といえば、この人、葉室麟です。著作も多く、出版ペースも速いので、時代小説ファンを喜ばせてくれています。.

チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷 塩野七生 円 税込 Yahoo! そんな国を滅ぼし、新しい世の中を作ろうと、人の英雄たちが梁山泊に集結しました。 次々登場する魅力的なキャラクターたち一人ひとりにスポットが当てられ、彼らの活躍から目が離せません。 北宋の秘密特殊部隊として、青蓮寺と名乗る集団が登場します。彼らとの手に汗握る攻防が、『水滸伝』という物語をより一層面白くしていきます。敵となる青蓮寺も、ただの傍若無人な集団というわけではなく、彼らなりの志がしっかりと存在しているのです。 多くの犠牲を出したこの戦い。男たちそれぞれの生き様、死に様にロマンを感じずにはいられません。全巻を読破した時、なんとも言えない充実感を感じることでしょう。 いつまでも記憶に刻まれる、素晴らしい作品ですから、興味のある方は、ぜひ挑戦してみていただければと思います。.

ドイツ帝国の忠実なる少年兵、彼らの名はヒトラーユーゲント 20世紀の世界大戦の悲劇の中、ドイツでは少年少女たちがナチス主義を教化され、時には兵士として訓練されることもあったヒトラーユーゲントというものがありました。純粋にナチズムを信じる彼ら少年たちを主人公として、物語は進行していきます。 女性作家が描いたとはとても思えないほど凄惨なシーンが登場するなど、読むにはやや勇気がいる本かもしれません。しかし綿密にナチスについて取材するなど、作者の気合が伺える作品となっています。忌まわしい戦争を考える切っ掛けとなる本です。. 葉室麟のおすすめ6作品をご紹介!男の覚悟・男のロマン・女の生き様を描く! 困難の中で生きていく人間を書き、『蜩の記』などの映像化作品も多く、今、日本で最も注目されている時代小説の人気作家といえば、この人、葉室麟です。著作も多く、出版ペースも速いので、時代小説ファンを喜ばせてくれています。.

ロードス島攻防記 塩野七生 円 税込 Yahoo!

ecx. Yahoo.

本当に面白い名作時代小説おすすめ20選!『蝉しぐれ』など傑作文庫! 時代小説を読んでみたいけれどなにから読めばいいか、わからない。これから時代小説を楽しみたいという方におすすめな、絶対外さない名作時代小説をご紹介します。.
  • で見る 円 税込 楽天で見る 円 税込 Amazonで見る. ハングリィ 基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。.
  • 徳川家康の出生から、人質時代、信長、秀吉に使え、江戸幕府開府そして死を迎えるまで徳川家康75年の生涯を余すところなく伝えている。 全26巻、取り掛かるには非常に勇気がいる…しかし、読んでいただきたい。 家康の臨終の場面では、家康の人生と26巻読み終えた感慨で涙さえ出そうになる。 家康の人生観、「堪忍の心」現代の人間にも学ぶべきもののがあまりにも多い。 26巻は非常に長いように思えるが、決して中弛みは覚えない。是非読んでいただきたい作品である。.

真田太平記(一)天魔の夏 池波正太郎 著 出版社: 新潮社. ナポレオンの妻として生きた女の生涯とは? フランスの英雄というと皇帝ナポレオンが非常に有名ですが、その妻・ジョゼフィーヌを題材とした小説です。口コミで「棚ぼた人生」と言われるとおり、貧乏貴族の娘だったジョゼフィーヌがどんどんと高みを目指していく様を描きます。 文字通り波乱万丈の人生ですが、読んでいるうちに、妙にさばさばしているジョゼフィーヌのことをなんだか好きになってくるので不思議です。ナポレオンの華々しい活躍の裏で、こんな夫人がいたんだということを知ることができるでしょう。. 蒼穹の昴 1 浅田次郎 円 税込 Yahoo!

美貌の青年の悲劇的な生涯 雅楽に「蘭陵王」という題材があることをご存知でしょうか。その蘭陵王とは6世紀頃の中国・北斉の皇族、高長恭という人物のことをいいます。あまりにも美貌であったため味方の士気を下げることを恐れ、仮面で顔を隠していたという伝説で知られます。 蘭陵王は悲劇的な最期を辿りますが、その蘭陵王の活躍と悲しみを描いた作品がこちらです。やや皇族の権力争いが複雑でわかりにくい部分もあるものの、きれいにまとまった作品ですので、読んで損はありませんよ。. 中世におけるフランスとイングランドの百年戦争を舞台にし、天才軍事戦略家ベルトラン・デュ・ゲクランが出世していく様を描いた時代小説です。容姿が醜く、不器用なベルトラン・デュ・ゲクランが自らの力量だけでのし上がる様子に、読み進むにつれて自然と応援したくなってしまいます。 佐藤賢一の小説ではこの双頭の鷲以外にも傭兵ピエールも面白いので、あわせておすすめです。.

  • 中国古代の名将!戦いと信念を知れ 中国における戦国時代、楽毅という名将がいました。中国戦国時代と言えば戦国七雄が有名ですが、そんな七雄にも数えられないほどの小さな国に生まれた楽毅が、燕に士官し、将としての才能を開花させていきます。 乱世は人の運命をも翻弄し、思いもよらぬような生涯を生きることになった楽毅。戦国時代が彼に与えた宿命とは、そしてそんな時代を生ききった楽毅はどんな人物だったのでしょうか。. 心理カウンセラー 川村 芳枝.
  • 電子書籍 税込 円 ( 6pt ).

1 Yahoo. 4pt. 1 Yahoo.

世界史を扱う歴史小説の選び方

コウ 都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・. 石の巨人と呼ばれた男の生涯 15~16世紀のオスマントルコ帝国において、数多くのジャーミー(モスク)を建設し、「石の巨人」とまで呼ばれた建築家がいます。その名もミマール・シナン(スィナン)。この小説はそんなシナンを主人公としたもので、オスマン帝国の政変を述べたり小説内で神学論争まで行っている、日本では非常に珍しい小説です。 肝心のシナンが下巻になるまで活躍している部分が少ないなどの難点はあるものの、夢枕獏の文章によって、アラビア世界の人々の生き方を巧みかつ精緻に描いています。トルコの観光案内書としても有用ですよ。. 全8巻にわたる「三国志」は、吉川英治著の作品です。 吉川氏の三国志では、劉備、関羽、張飛の桃園の誓いから遷都までのお話が面白く描かれています。 口コミには、PS2のゲームソフト「真・三国無双」シリーズをプレイしてから、この本を手にした人もいます。.

ショッピングで詳細を見る 楽天で詳細を見る 円 税込.

Yahoo. ecx. 1 Yahoo. 5 5 1.

ローマを舞台にした時代小説

講談社 呉越春秋 湖底の城 四 講談社文庫. 古代中国の偉人にスポットを当てた作品が多い宮城谷氏ですが、「風は山河より」は戦国前夜の奥三河を舞台にしたお話です。 宮城谷昌光の日本史をどのように扱うかを楽しめる作品で、第一話では徳川家康の祖父である清康が新しい英雄として登場し、家来に暗殺されるところまでが描かれています。.

楊貴妃を寵愛した玄宗皇帝の素顔とは 楊貴妃を寵愛し、国の破滅を招いたことで知られる唐の皇帝・玄宗。彼が行ったこと、その時代などを記録に基づいて事細かに描いた小説です。宦官の高力士の視点から玄宗を見つめるため、高力士が主人公とも言えるかもしれません。 クーデターを起こして皇帝となり、最初こそ元気に政務を行っていた玄宗。その玄宗がいかにして楊貴妃と出会い、国の道を誤らせたかを丁寧に描いていますよ。.

kiki 茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。. 藤沢周平おすすめ文庫作品ランキングベスト10!4位は『橋ものがたり』 数々の時代小説を遺し、幅広い世代から愛され続けている作家・藤沢周平。映像化されている作品も多く、読みやすく分かりやすい文体で描かれた、登場人物たちの姿がとても魅力的です。ここでは、そんな藤沢周平のおすすめ作品10冊ご紹

5 5 1. Music DVD. MARUZEN .

宮城谷昌光!中国古代の歴史小説を読みたいときにおすすめ

で見る 楽天で見る Amazonで見る. 沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ一 夢枕獏 円 税込 Yahoo! 羸弱(るいじゃく)な基盤しか持たない近代国家としての日本を支えるために、青年たちが自己と国家を同一視し、自ら国家の一分野を担う気概を持って各々の学問や専門的事象に取り組む明治期特有の人間像である。好古における騎兵、真之における海軍戦術の研究、子規における短詩型文学と近代日本語による散文の改革運動など、それぞれが近代日本の勃興期の状況下で、代表的な事例として丁寧に描かれている 出典: ja. ボルジア家の毒!野望を持った男の冷酷と愛 ボルジア家といえば、その毒が有名です。そんなボルジア家に生まれたチェーザレ・ボルジアは、自分の国を作るために「優雅なる冷酷」として戦っていくことを決意します。父の権力のもとで走る抜けたチェーザレとはどんな人物だったのでしょうか。 ヨーロッパ史を扱った小説においては塩野七生の右に出る人はいないでしょう。緊張感のある文章の元、読者を物語に引き込んでくれます。ただし頻繁に登場する地名や人名が覚えにくいという欠点もあるようです。.

eri. 75 26… 26 26.

知っておきたい:

コメント

  1. 出典: amazon. 総統の子ら〈上〉皆川博子 1,円 税込 Yahoo!
  2. ムガル帝国はなぜ滅亡したのか インドにおいて年の歴史を誇った帝国、ムガル帝国。そのムガル帝国がイギリスのインド進出を受けて少しずつ衰退し、滅亡に至る序章を描いた小説です。「三国志」とありますが特に三国鼎立などはしていません。 どちらかと言うとエンタテインメント小説としての趣が強い作品ではあるものの、日本ではとても珍しくインドの歴史を扱った小説という点で、非常におすすめです。陳舜臣の脂の乗った筆が、あなたをインドへ導きますよ。.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 airbox-music.com | 利用規約 | 連絡先 |